仕事術

初級授業準備を時短するために工夫していること

Finger board Magic Kit 活用カード

お久しぶりです。長らく更新が止まっておりました。
ブログの更新を楽しみにしてくださっていた方には申し訳ないです。

今後は月に1〜2回程度でも毎月更新していきたいと思っております。

さて、今回は私の初級授業準備の時間短縮の工夫についてです。

続きを読む

日本語教育の情報を手軽に集めるなら「カメリオ」が便利です

皆さんは日頃、どうやって日本語教育や日本語教師の情報を収集されていますか?

学校での他の先生との会話などでしょうか。

人気のあるテーマと違い、日頃から情報収集をするのがなかなかしづらいのが現状ではないでしょうか。

そんな時に役立つのが「カメリオ」です。

今回は手軽に情報収集ができる「カメリオ」というアプリをご紹介します。

続きを読む

iPadで文字入力するならキーボードもいいですが、手書き入力も便利です

iPadは画面が大きくて見やすいのですが、文字入力がやや面倒なのがデメリットです。

内蔵されているソフトウェアキーボードは、大きすぎる故か使い勝手がいいとは言えません。ですから、iPadにキーボードを接続して使っている人も多いですね。

しかし、キーボードはキーボードを置く場所が必要なので、使う場所が限られてしまいます。

ですから私は、iPadの文字入力に手書き入力をオススメしています。

今回は「手書き入力」のご紹介をします。

続きを読む

スキャナアプリを使って書類をスマホで見やすくする方法

仕事をしていると何かと配られる書類などの紙類。

見たいと思った時には手元にない、そんなことはありませんか?

スキャナーを使ってPDFにしてしまえば、スマホで見ることが可能です。でも家にある複合機(プリンターにコピー、スキャナーの機能が付いているもの)で取り込むのが面倒だったり、PDFにしてもどうやってスマホで見ればいいかわからなかったりしますよね。

そんな時は、スマホのスキャナーアプリが便利です。

今回はスキャナーアプリを使って書類をスマホで見る方法をご紹介します。

続きを読む

Skypeレッスンができる日本語教師向けサイトまとめ

英語学習でスタンダードになりつつあるSkypeのプライベートレッスン。日本語レッスンもあるのをご存知ですか?

Skypeレッスンは自宅で仕事ができるので、自宅周辺に日本語学校などの働く場所がない場合でも仕事ができます。

それからスキマ時間に仕事ができるのもメリットですね。

今回は、Skypeレッスンができるサイトや求人を出しているところをピックアップしました。

随時更新予定です。

**********

2019年1月20日 追記

新しいブログにて2019年版のSkypeレッスンができるサイトをまとめました。

こちらの記事は情報が古くなっているので、ぜひこちらをご覧ください。

【2019年版】Skype日本語レッスンができるサイトまとめ|コトバインフォ

続きを読む

iPhone・iPadアプリFinger Boardなら無料で電子教材が作れます

アプリストアで日本語レッスンで使えるアプリを探したことがありますか?

実際「日本語」と検索してみるとわかるのですが、個人向けのJLPTのアプリがほとんどで、授業で使えそうなアプリは検索結果に出てきません。

検索には引っかからないのですが、『Finger Board(フィンガーボード)』という便利な電子教材アプリがあります。

今回はFinger Boardのご紹介です。

続きを読む

自炊後の裁断した本はジップロックに入れて保管すると便利

先日、本を裁断して電子化すると外出先で授業準備ができることについて書きました。

自炊した後の本はバラバラ状態で残ります。その本はどうするのかですが、多くの人は処分しているようです。私も仕事では使わない本と、仕事関係でも書き込みをする必要がない本は、リサイクルに回しています。

残す本はバラバラにならないように保管しています。

今回は手元に置いておくバラバラの本の保管方法をご紹介します。

続きを読む

本をPDF化すれば場所を選ばずに授業準備ができます

皆さんは授業準備をどこでされていますか?

ほとんどの方が自宅や学校だと思います。私は家でもしますが、外出先でもよくします。電車の中ですることもあれば、ベンチですることも。

日本語教師の授業準備は外出時にするのは、なかなか難しいですね。

理由は大体、

  • 絵カードやフラッシュカードなどの道具を作る必要がある
  • いろんな本を参考にする必要がある

などから、たくさんのモノを必要とし、自宅や学校以外だと難しいからではないでしょうか。

それを解決するのが、iPadと本のPDF化です。本のPDF化はよく「自炊」と呼ばれているので、耳にしたことがある人も少なくないでしょう。

絵カードはiPhone・iPadで作れることをご紹介してきました。

今回は「自炊」をご紹介します。

続きを読む

iPhone・iPadのKeynoteスライドを再生する方法

『iPhone・iPadのKeynoteを使って絵カードを作る方法』という記事で、絵カードをスライドで作る方法をご紹介しました。

編集画面をそのまま相手に見せて使うのでも問題ありませんが、見せられる側がやや見にくかったり、一つのスライドに集中できなかったりします。ですので、誰かに見せる場合は、「再生」して使うのがベストです。

今回は、Keynoteのスライドの再生方法について書きます。

続きを読む

Keynote、PowerPoint、Googleスライド、どれを使う?

iPhone・iPadアプリのKeynote、PowerPoint、Googleスライドで絵カードを作る方法をご紹介しました。

「これからスライドを作ってみたいけど、どれでスライドを作るべきなのかわからない!」という方のために、今回はアプリ別でオススメなタイプをご紹介します。

続きを読む